そもそも髪の毛って… ピコロ美容室平岸店 行啓通り店

テレビ・ラジオ・雑誌にも紹介されました!ピコロ美容室 平岸店 行啓通り店☆高い技術とこだわり抜いた薬剤を使い髪の毛を極力痛めない自然な仕上がりを提供しています(^^)/

おはようございます!

ピコロ美容室平岸店のカンタです(^^♪

髪のツヤを出したい、痛めたくない、まとまりが欲しい・・・

こんなこと皆さんはに対して考えたことありませんか??

色んな情報が飛び交っている中、何が正しいかわからない(-_-;)

でも髪は綺麗にしていたい!!!

それを叶える第一歩としてまず髪の毛を知る事が大切です(^^♪

まずはクリックお願いします(^^♪

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

髪の毛って何でできてるの?

髪の毛は『タンパク質』でできています(^.^)

よく髪の毛はアミノ酸から出来てるんでしょ??

と聞かれる事ありますが、まあ間違いではないです!

アミノ酸が集合したタンパク質でできていると考えてください(^^♪

髪の毛ってどうやって成長してるの?

髪以外にも「毛」っていうのは成長してますよね(*’▽’)

そして毛以外にも成長をしているものがあります。

それは「爪」

爪は爪の付け根が細胞分裂を繰り返して

伸びてきてます(^.^)

実は毛も同じで根本が細胞分裂を繰り返して

伸びてきます(^.^)

なので・・・

爪同様、目に見えている髪は生きていない!

ここがかなり重要なんです!

髪の構造

髪の毛は大きく分けて3層に分かれます(^.^)

わかりやすい例えとしてかっぱ巻きがおすすめですね!

きゅうりの部分が毛髄質(もうずいしつ)

芯みたいなもんです(^.^)

ごはんの部分が毛皮質(もうひしつ)

ここに水分や油分、メラニン色素などが存在しています。

海苔の部分が毛小皮(もうしょうひ)

外部から刺激を防いでくれたり、逆に毛皮質の水分油分が

外に出ないようする。

または髪のツヤの演出や、周りの髪との摩擦を軽減してくれたり(^^♪

とても大切な役割をするところです。

先ほども言いましたが、髪の毛は生きてません!

なので、一度髪の毛に傷(痛み)を付けると

まず回復しません(^.^)

美しい髪を手に入れるのであれば、まず髪を極力痛めない!

ここがポイントになってきます☆

今回のポイント

・髪の細胞は生きていない

・髪は1度痛むとトリートメントをしても治らない

・綺麗な髪は痛んでない髪が1番の近道

コメント

タイトルとURLをコピーしました