乾燥肌の原因~肌編~ ピコロ美容室平岸店 行啓通り店

テレビ・ラジオ・雑誌にも紹介されました!ピコロ美容室 平岸店 行啓通り店☆高い技術とこだわり抜いた薬剤を使い髪の毛を極力痛めない自然な仕上がりを提供しています(^^)/

おはようございます!

ピコロ美容室平岸店カンタです(;^ω^)

 

昨日こんな物を頂きました!

”じゃかりこ”です!

 

コンビニでも買えるお菓子のじゃがりこ。

 

阪神タイガースのロゴが入った”たこ焼き味”です(^^♪

 

たこ焼き味は裏切ることはない!

美味しくいただきました!

ありがとうございますm(__)m

 

今回もまずこちらのクリック応援お願いしますm(__)m↓↓↓

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

9月も後半に差し掛かりまたこの季節がやってきましたね!

 

「乾燥」

 

乾燥肌の僕としてはまたかゆみやアカギレが始まる季節です( ;∀;)

 

そんな中今朝テレビでこんな商品を宣伝してました。

 

「食べるコラーゲンとセラミド」

 

”肌 乾燥”とグーグル先生に聞いたらおそらく必ずと言っていいほどこのフレーズが出てくると思います。

 

コラーゲン・セラミド・ヒアルロン酸

肌の乾燥を小学生でも解るように2~3回いに分けて説明して行きます!

今回はその1回目「肌の仕組み」から勉強していきましょう(^.^)

肌の構造

一言で肌と言っても実は大きく分けて3つの層から成り立ってます。

それは表面から表皮・真皮・皮下組織という3種類です!

そして画像を見たとおり、一番表面の表皮はさらに5つの層に分かれてます!

上から皮膚膜・角質層・顆粒層・有棘層・基底層

 

昔シャンプーのCMで、皮膚の奥3層まで届いてスッキリ洗い流す!

なんてフレーズ使われてましたが、顆粒層まで届くって事です(^^)/

 

そして普段使う化粧水や保湿クリーム。

いわゆる化粧品と分類されているものはすべて皮膚の奥3層(顆粒層)までしか届かないと覚えておいてください!

逆にそれ以上浸透するのであれば、化粧品として販売できず、医薬品や医薬部外品などと分類を変えなくては販売できません(/ω\)

薬事法ってやつで決められてるんです(^.^)

 

ちなみに水道水も皮膚の奥3層(顆粒層)まで届きます。

コラーゲンとは

コラーゲンとはタンパク質の1つです!

からだを構成する全タンパク質の約30%を占めています。

体内コラーゲンのうち40%は皮膚、その他に骨や関節に20%、血管や内臓にも存在してます!

ヒアルロン酸とは

ヒアルロン酸とは単純に膨大な保水力を持つ成分でコラーゲン同様、皮膚以外にも眼球や臓器にも存在する成分の1つです!

セラミドとは

肌に存在する成分の1つで、主に外部からのバリア機能の役目をします!

単純に、セラミドが少なくなると肌荒れしやすくなるという事ですね(^.^)

 

今回はここまで!

この記事の続きはコチラ↓↓↓

 

ピコロ美容室 平岸店

豊平区平岸3条7丁目1-29

011-842-3231

 

ピコロ美容室 行啓通り店

中央区南14条西8丁目3-10

011-531-5957

 

 

☆HPは下の画像をクリック☆

コメント

タイトルとURLをコピーしました