ピコロ美容室 平岸&行啓通り ヘアカラーで具合悪くなる??

テレビ・ラジオ・雑誌にも紹介されました!ピコロ美容室 平岸店 行啓通り店☆高い技術とこだわり抜いた薬剤を使い髪の毛を極力痛めない自然な仕上がりを提供しています(^^)/

おはようございます!

ピコロ美容室平岸店カンタです(^^)/

昨日の夜雪がさんざん降りました!

 

夜車に乗ってたら道路の道筋が分からなくなるくらい(*ノωノ)

 

ついに本格的に冬が来たって感じですね!

 

今回もまずこちらのクリック応援お願いしますm(__)m↓↓↓

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

さて今回はこんな光景を目にしました。

 

「ヘアカラー専門店に救急車??」

 

最近増えましたよね(^^)/

 

ヘアカラーと救急車ってなかなか結び付きづらいですが、ヘアカラーは紛れもない劇薬です(*ノωノ)

 

なのでヘアカラーをする際、美容師は手袋付けてますよね(^^♪

 

そんなヘアカラーは必ず”ジアミン”という染料を含んでます。

ヘアカラーをすると頭皮が痒くなるはもちろんですが、目まいがする、頭が重くなる、ダルさを感じる目に異変を感じる。

ほとんどがジアミンが関係しているアレルギー反応です(^^)/

なので今回目撃したヘアカラー専門店に救急車というのは珍しい事ではないんですね!

 

そんなジアミンは頭皮に対して刺激物となります。

人間の体はよくできているので刺激物が付くとそれを治そうと血液が集中し、血流障害が起き場合によっては具合が悪くなる。

 

そんな髪を染める薬剤ですが、僕の独断と偏見でアレルギーの危険性が少ないランキングを作ってみました!

やはり一番はヘナかヘアマニキュアでしょうね(^^)/

そして以外なのが3位のカラートリートメント。

カラートリートメントもいろんなのありますが、大体髪の毛に柔軟性を与える目的で配合されているカチオン界面活性剤は、シャンプーの約30倍刺激が強いといわれてます(*ノωノ)

そして第4位のヘアカラー

同じヘアカラーでも強さがあるんです( 一一)

 

次回へ続く・・・

 

ピコロ美容室 平岸店

豊平区平岸3条7丁目1-29

011-842-3231

 

ピコロ美容室 行啓通り店

中央区南14条西8丁目3-10

011-531-5957

 

 

☆HPは下の画像をクリック☆

コメント

タイトルとURLをコピーしました