雑談

ピコロ美容室で2022年の白髪染め収め!

おはようございます!

ピコロ美容室平岸店カンタです(^^)/

来てます、来てます・・・

年末が!

昔の美容室は、年末ともなると大晦日は1日の朝まで営業をしないといけないくらい、忙しかったみたいなのですが、最近は普段から綺麗にしている方が多いので、年末が混むという事はほとんどありません!

ですが、何となく年越しは綺麗な身だしなみで新年を迎えたいという気持ちはありますよね??

私は多いにあります!

そして髪の身だしなみは、まとまりずらくなった毛先の処理もそうなんですが、やはり気になるのは、伸びてきた白髪( ;∀;)

なので、12月のピコロ美容室 行啓通り店・平岸店では、白髪染めをしていく方が増えます!

冒頭でも書きましたが、普段から綺麗にしている方が多いので、混むという事ではなくて、白髪染めをしていく方が増えるという事です!

そこで、改めて今回は当店で扱っている染め剤を紹介していこうと思います!

ピコロ美容室 平岸店・行啓通店の白髪染めの種類

ピコロ美容室で扱っているカラー材は全部で以下の3種類となります!

  • ヘアマニキュア(酸性カラー)
  • 白髪染め(アルカリカラー)
  • ヘナ(オーガニックカラー)

ヘアマニキュア(酸性カラー)白髪染め

ひと昔前までは白髪染めとして多く使われていたカラー材ですが、最近は部分的に青にしたり、緑にしたりと若者にも使用する機会が増えたヘアカラーです!

ちなみに、黒髪をヘアマニキュアで染めても黒のままです。

なので黒髪を赤や緑、青にしたい場合は一度~二度、脱色する必要がありますが、白髪なのであれば脱色の必要なし!

髪をほとんど傷めずに染めれるし、白髪染めした後の手触りも良いのがメリットですが、地肌に付くと2日間程取れないため根本2mmほど染めれないのがデメリットですm(__)m

ヘアカラー(アルカリカラー)白髪染め

ごくごく一般的な白髪染めです!

1液(色)2液(酸化剤)を混ぜて使用するヘアカラーです!

黒髪を明るくする作用と色を発色させる作用があるので、黒髪と白髪が混ざったヘアスタイルでも、ある程度同じ色味に仕上げれるというのがメリットです!

ただ化学薬品なので、髪や地肌への影響があり、髪へのダメージや肌のアレルギー反応を起こす場合もあります。

ヘアカラー(アルカリカラー)おしゃれ染め

ヘアカラー白髪染めと作用は同じです!

違いは、黒くする色素が少なく作られているので、かなり色鮮やかな色味に仕上げる事が可能です!

それこそ、黒髪を明るくしたり、白髪を赤や青・黄色にする事も可能ですが、髪や地肌へのダメージは外せません!

ヘナカラー(オーガニックカラー)白髪染め(おすすめ)

ヘナカラーは、ヘナという植物を粉末状態にしたカラー材です!

この粉末にぬるま湯を注ぐと粘土状になり、それを白髪部分に塗って染めます!

染料の原料が植物の為、髪や肌へのダメージはほとんどありません!

同じくダメージの少ないヘアマニキュアと違って、根本まで染める事ができるので、髪のおしゃれも長持ちします。

そして、ヘナは髪の毛にハリ・コシを与える効果があるので、細毛で気になっている方にもおすすめです!

ただデメリットとして、黒髪を明るくする効果が無いので、黒髪の分量が多い方で茶色に染めたいという方には向きません。

最後に

白髪が染まると見た目が若くなった気がする!

こういった事を言って帰るお客さんも多いんですが、本当だと思います!

是非2022年最後のヘアカラーお待ちしてます!

美容室ピコロ・ドゥ

札幌市豊平区平岸3条7丁目1-29

011-842-3231

美容室ピコロ・ロード

札幌市中央区南14条西8丁目3-10

011-531-5957

-雑談