加点法美容室と減点法美容室 ピコロ美容室平岸店 行啓通り店

テレビ・ラジオ・雑誌にも紹介されました!ピコロ美容室 平岸店 行啓通り店☆高い技術とこだわり抜いた薬剤を使い髪の毛を極力痛めない自然な仕上がりを提供しています(^^)/

おはようございます!

ピコロ美容室平岸店カンタです(^^♪

札幌はもう秋に近づいてます・・・

僕の家は真夏寝るときでも窓を開けてたのですが

今朝起きた時寒くて窓閉めました笑

もう夏終わりましたね( ;∀;)

今回もまずこちらのクリック応援お願いします↓↓

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

前回、最新技術でも髪のダメージの原因である

パーマ液は昔と変わってないと説明しました。

だから結局同じだけ痛む(/ω\)

この代表的なチオグリコール酸・システインって

おそらく8割くらいの美容室が

使用していると思います。

うちは使ってませんけど(^.^)

でもいくら優しい薬を使おうが

パーマやカラーを施術すると

2000%髪の毛は痛みます。

その髪のダメージに対しての考え方が

実は美容室によって異なり

2種類に分かれます(^^♪

加点法美容室と減点法美容室

美容室は加点法美容室と減点法美容室に分かれます。

そして8割の美容室が加点法美容室に分類されます。

何が加点で何が減点なの?

って思いますよね?

この違いって実は大きな違いなんです(;^ω^)

加点法美容室の特徴

髪は1度痛むと治らないので

カラーやパーマをする際、前処理剤(前トリートメント)をして

極力痛まないように施術していきましょう!

そして、カラーやパーマ後後処理剤(トリートメント)をして

さらに補修していきましょう(^.^)

減点法美容室の特徴

髪は1度痛むと治らないので

カラーやパーマをする際、髪の状態を見て薬剤を変えて

なおかつ優しい薬で施術していきましょう!

この2つの違いは?

同じ”髪は1度痛むと治らないので”なんですが

この2つは大きく髪のダメージが変わってくるんです!

ただ1つ誤解してほしくないのが

どっちかが正解でどっちかが不正解

という誤解だけはしないでください(^.^)

次回へ続く・・・

この記事の続きはコチラ↓↓↓

ピコロ美容室 平岸店

豊平区平岸3条7丁目1-29

842-3231

ピコロ美容室 行啓通り店

中央区南13条西9丁目3-10

531-5957

HPは下の画像をタッチ☆↓↓↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました